動物と自然、私たちとのつがなりを考える保全教育

沿革

ShoeZが設立されて約4年、保全教育プログラム「みる しる つながり発見 ワークショップ」を各地の動物園にて実施しています。
今後も、生物多様性を守るために動き出せる人の輪を広げるための活動を実施してまいります。

団体沿革

【2014(平成26)年】 「動物園での保全教育実践」を行う任意団体として設立
【2015(平成27)年】 動物園での保全教育プログラムをスタート

全国3園館にて計8回のプログラム実施
【2016(平成28)年】 全国6園館にて計22回のプログラム実施
【2017(平成29)年】 「中央ろうきん助成プログラム」スタート助成対象に決定

全国4園館にて計24回のプログラム実施
【2018(平成30)年】 「中央ろうきん助成プログラム」助成2年目 継続助成対象に決定

各地の園館にてプログラム実施中
  • facebook

Facebookページ

PAGETOP
Copyright © ShoeZ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.